上手い作文の書き方とは?? | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2017年 10月 2日 上手い作文の書き方とは??

みなさんお久しぶりです!!

担任助手1年の本間です!!

大学では秋学期が本格的に始まり哲学や心理学といった授業は期末試験がないかわりにレポートの提出があるのでどのように書くか今から試行錯誤しており大変です・・・

皆さんも作文を書く機会はありますか??

受験生は担任助手志望書、高0,1,2生はサイエンスセミナーの感想や日経デジタルの未来面への挑戦等作文を書く機会が多く存在すると思います!

 

と、いうことで今回は作文の書き方について話したいと思います!!

 

一番伝えたいこと(ゴール)を最初に決める

 勉強とおなじです!最初に結論を決めましょう!!

 そこから逆算して、幾つかのテーマに分けたり、話を膨らませたりしていきましょう!!

 例え莫大な字数が必要な作文でも細かく分けていけば乗り越えることができるはずです!

②想像でもいい・・・自分の考えを入れよう!!!

 一般論やネットのコピペではない、自分の考えを入れましょう!!

 その都度その都度の課題内容を踏まえた上で自分の意見を取り入れましょう!

 他の誰でもない貴方にしかできない考えや体験を元に作成した文章を受け取る側は待っています!

 時間がかかるかも知れませんがよりよい作文を作る上で必要な作業です!挫けず頑張りましょう!!

 

如何でしたか!?作文が上達するきっかけになると嬉しいです!!

・・・・・高3生は担任助手志望シートを高0,1,2生は校舎長と一緒に日経の未来面の文章を提出してくれると更に嬉しいです!!!

皆さんの積極的な提出を心待ちにしています!!!!!!!