センター試験本番レベル模試の心構え! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 4月 20日 センター試験本番レベル模試の心構え!

こんにちは。東進ハイスクール本郷三丁目校 校舎長の小四郎丸です。

今日は一日暑かったですね。急な寒暖の変化で体調を崩さないよう気をつけましょう。

明後日22日(日)はセンター試験本番レベル模試

東進模試を始めて受験する人も、数回目の人も、緊張感を持って挑みましょう。

東進生は他の受験生に比べてセンター試験に強い!

それは、東進だからできる高速学習の結果、幅広い科目で対策が可能になっていることや、

毎偶数月にセンター試験本番レベル模試を受験し続けていることなどが原因です。

センター試験は今や、国立志望者のみならず、私大志望者にとっても欠かせないものとなっています。

高3生はセンターレベルの早期完成を目指しましょう!

 

模試の後にはすぐに自己採点・復習!

東進模試は学力を測るだけでなく、本当に学力を伸ばす模試です。

問題冊子に、自分がどうその解答を導き出し、どういう意図でその解答を選択したのか残しておきましょう。

見直しの際には、自分の考えと模範解答の差分をとって埋める!

合格解説授業も活用し、次回、6月17日実施の全国統一高校生テストで更に点数を伸ばしましょう!

 

高3生は多くの人が過去問演習講座センター試験対策を使って、センター試験対策を始めているはず!

特に今の時期は大問別演習で苦手分野や時間をかけすぎている分野の対策に時間を使いましょう!!

 

皆さんの健闘を期待しています!!