しんどい時の勉強法! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2017年 11月 4日 しんどい時の勉強法!

 

皆さんこんにちは!

担任助手1年の本間です。

プロ野球は日本シリーズが盛り上がっていますね!

あの舞台に出場している選手たちにかかる重圧は計り知れません。

特に横浜DeNAの細川選手は自分と同い年なのに物怖じせずヒットを放っていたので彼の心臓の強さに感服しました。

さて、みなさんは強心臓ですか?

センター試験まで約2ヶ月となり緊張してきた人もいるかもしれませんし不安で押し潰されそうな人もいるかもしれません。

そんな時はまず冷静になりましょう!!

焦って勉強に向かっても効率が低下したり、早く次の科目に進みたいばかりに手を抜いて100%でないのにどんどん学習予定を回してしまう可能性があります。

そのような状況に陥るくらいなら一度立ち止まってなぜ勉強をしているのか、なぜ受験をするのか5分ほどもう一度考えてみましょう!

自分で書いた志作文を再読するのもよいかもしれません!

学習する意味、やる気をもう一度自分自身のなかで点火しましょう!

僕自身もこの時期に不安と緊張が襲いましたが、

「自分はもともと緊張に弱いから、緊張することは異常なことではない。いつも通りだ」

と冷静に焦らず割きって勉強に向かいました。

この時期に調子どう?と私たちが質問した時に一番良い解答は

「いいか悪いか分からないけど予定表通りには進んでいます

だと思います。

担任助手の先生と予定表を立てる時に厳しいながらもやり切れば合格できるという予定表を立てていると思います。

なので無意識のうちに毎日のノルマをこなしているという状況は理想的であるとおもいます。

皆さんもストレスが溜まる日々が続くかもしれませんが冷静さを失わず毎日のノルマを確実に達成していって受験を迎えましょう!!